楓の甘い蜜

日本食の夕べ

あけましておめでとうございます。

今年もひっそりとかなり不定期に更新していく予定ですので思い出したときにでもちらっと寄っていただけたらうれしいです。

年末の写真ですが、和食の夕べでの残り物を頂いて帰ってきました。
c0104530_13172328.jpg




和食レストランにて忘年会というのがありまして、ちょっとだけおしゃれして出かけたら、またしても過去に経験した一人オーナメント状態になっちゃいました。 

Little Black Dressにファーの襟巻き(死語?)していったのに、ジーンズの人とかいたし。。

クリスマスパーティ真っ盛りの時期に「和食ってどうよ」って思っていたのですが、席についたら、もうもったいないくらい日本のご馳走がわんさか出てきました。
去年カメラを持参して、写真を取り捲っていたら、ダーリンの上司から「パー子って呼んでも良い?」って言われちゃったので今年はカメラ無しだったのが悔やまれます。

お刺身、子持ち昆布、魚照り焼き(何の魚だったか忘れた)、つくね、生牡蠣、金平牛蒡、おでん、お鮨、あとなんだったかな。。 いろいろ出てきて、途中からはなんだかもったいなくなっちゃって、「あー こんなに一度にご馳走食べたらきっと帰り道に事故にあって死んでしまうんじゃないか」とかひそかに心配しちゃったりしたくらいです。

このなかのどれか一品だけだって我が家じゃあ堂々の主役を晴れるご馳走なのに、一度にこんなにいっぱい。。 でも食べられるのは今日だけだからと意地汚く頂きましたとも。

お刺身も、大好きなうにやらハマチやらももちろんあって、あーなんて豪華なのー でもおなかいっぱいだわー って思っていたら、宴の後半に差し掛かったところで 左手に小皿、右手にお箸を構えたお姉さんが2人登場して、私たちのお刺身の皿に覆いかぶさったんです。

えーーーー この人たち、店員のくせに業務中に客の刺身食べに来たのーーーー! ってびっくりしていたら、皿にあった海老の頭だけをどんどん手に持った皿に乗せていったんです。 それも海老の髭をお箸でつまんで、ひょい!ひょい!って。

なになにーーー 客が帰るまで待てないのかーーーーって思っていたら、隣に座っていた奥さんが教えてくれました。 「海老の頭をね、から揚げにしてまた持ってきてくれるのよ。 かりかりして美味しいの」って。 なーるほど。

しばらくしたら出てきましたよ。 カリカリに揚がった海老の頭が! すっごい美味しそうだったけど、こういうのは我が家の次男の大好物に違いなので、食べたいのをぐっと我慢してお土産用に持ち帰ることにしました。

次男は家で調理した貝の貝殻だとか、海老の殻だとかを取って置きたがるんです。 見張っていないとゴミ箱からでも拾って枕の下に隠しちゃいそうな子だから、いつもどきどきなんですけど、今回は食べられるわけですからね、絶好のお土産だと思ったわけですよ。

で持ち帰ってきたのは良いけれど、子供たちは既に寝た後。 カリカリに揚げられた海老の頭は揚げたてのあの時ははカリカリだったけど、翌朝冷蔵庫から出してみたらなんともしんなりしちゃっていて、とても丸かじりできる代物ではありませんでした。 ちゃんちゃん。

写真に写っています子持ち昆布、お正月の御節に召し上がった方もいらっしゃるのでは?
私は大好きなんですけど、なかなか高くて手がでません。 
この子持ち昆布、カナダの特産品でもあるってご存知でしたか?
天然と養殖とあるそうですが、私が食べたことあるのは養殖物。 昆布の畑(?)ににしんを放って昆布に卵を産み付けてもらうんだそうです。

その昔ロッキーでツアーガイドをしていた時は、スモークサーモンと並んでとても人気のあるお土産品でした。  試食でくらいしか食べたことなかったよ。。 とほほ。

我が家にはお正月を盛大に祝う習慣がないので、寂しいですが、まあ年末にお正月みたいなご馳走もいただけたってことで。。

今年も美味しいものに恵まれて、幸せな一年になりますように!
[PR]
by kaedesyrup2 | 2007-01-04 11:14 | 頂き物
<< ホリデーにしたこと それはDe... Hungry Planet >>



美味しい生活
カテゴリ
全体
Domestic Engineer
ちびっ子ギャラリー
D.E.@Large
頂き物
育てる
焼き物
つぶやき
アルバータニアン
目指せ! 体脂肪10%台!
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧