楓の甘い蜜

ホリデーにしたこと それはDe-Junk 悲しいごみ

12月はクリスマスの直前一週間ほど激しく体調を崩してしまったおかげで、予定が大幅に狂っちゃいました。

クリスマスにお友達やお世話になった方に配るクリスマストレーに乗せるクッキーやチョコレートは前もって作って冷凍しておいたので、全部で10種類くらいはあったかな。 
それをお世話になった(または仲良し)の度合いにランクわけして、容器、大きさ、量を変えてそれぞれに配達するというのが毎年のクリスマス前の仕事&楽しみでもあるのです。

今年はそれができなかった。 この容器はあの人へ、あの容器はこの人へとかいろいろ考えてあったはずなのに、結局そんな余裕はなくて、前もって用意できていた数人を除いては、あちらから何かを届けに来てくれた際に「あ、申し訳ないけど、ちょっと待っててー」ってガレージの冷凍庫の上を陣取っているクッキーの入ったタッパーを1つずつ開けて、そこに積み重なっていたクリスマスっぽいプラスチックのお皿にだーーと乗せてセロハンで簡単に包装してお持ち帰りいただいたと。。  はぁ なさけない。。

体調と道のコンディションが良かったら、ミネソタのTummy-chanのところに遊びに行く予定だったけど、結局は家族みんなの体調が回復せず、断念。。 うううう 本当に残念で残念で。。





ミネソタにも、ダーリンの家族にも会いに行かず、予定外に家でまったりできる時間ができたので、ダーリンの提案で、De-Junkすることにしました。
Junkは「がらくた」がらくたを捨てる! ってこと。

我が家は自慢じゃないけど、2000年から今までに8回引越ししています。 家を売ったり買ったり貸したり借りたり急な引越しもあったし、なんといっても小さな子供が2人いて(途中から3人になったけど)引越しになれていなかった私たちは引越し前の準備が上手にできませんでした。

とりあえず全部箱に入れて引っ越して、引越し先で開封しながら整理すればいいや なんてのりで引っ越してしまって、その後はご想像の通り。

箱には何が入っているかだいたい書いてあるので「あ、この箱はこれが入っているのね、今はいらないから倉庫に入れておこう」ってのをそのまま引越しで持ってきたわけです。

でこれらの箱、全部開けました! 出てくる出てくるガラクタの山!

ミニバンいっぱいのガラクタを市のゴミ捨て場に運ぶこと3回。
ミニバンいっぱいの使えるけど我が家では使わない物をリサイクルショップに運ぶこと3回。
子供の服などは売れそうなのとそうじゃないのに分けて、売れそうなのは少しばかりのお金に変えて、そうじゃないのは友達のところに引き取ってもらったり、リサイクルショップに寄付したり。

本当にすっきりしました。 あーー ほんとすっきり! カラスが飛び交うゴミ捨て場で順番を待っているほかの車を見て「みんなクリスマスホリデーだってのにDe-Junkしてたんだねー
みんなー! きもちいいねーーー!」って大声で叫んじゃったくらい。 あ、車の窓閉まってたけどね。

でも1つだけどうしてもどうしても辛いごみがありました。
それはオルガン。 ダーリンの祖父母が80年代に購入して祖父が亡くなった後我が家が引き取って使っていたのだけれど、コンディションがあまりよくなくて、修理しないと楽しく弾けない状態だったオルガンでしばらくは子供がオモチャ代わり&ダンスリズムボックス代わりに使っていたけれど、この家に来てからは電源も入れていない状態だったの。

私は楽器収集癖があるので、キーボードの類だけで4台あるのだけれど、やっぱり弾けないオルガンは場所もとるし、誰か引き取ってくれないものかといろいろな所(セカンドハンドショップ、サベーションアーミー、老人ホーム、フリーサイクルなどなど)どこもいらないって。
最後にカルガリーでは一番有名なキーボードショップに連絡したら、そのお店もお教室用に使っていたオルガン10台を去年処分することになって、修理が必要なのは修理してアルバータ中のいろんなところに連絡して、欲しいのなら送料もお店で出すからと引き取り先を探したけれど引き取られたのは1台だけだったって。 で残りの9台はお金を払ってごみ収集に来てもらって捨てたって。。

あのお教室で使うくらいのオルガンでさえ引き取ってもらえないなら、うちのコンディションがよくない25年前のオルガンなんて誰ももらってくれないじゃん。。

本当に泣く泣く、ゴミ捨て場に持って行きました。 ダーリンがね。
私は行けなかったよ。 実際にダー婆、ダー爺が弾いているのを見たことはなかったけど、思い出いっぱいなのはわかってるから。 楽器を捨てるということは私にはとてもつらいこと。。。 初めての経験だったかも。。。。

使えるものでも何でもがんがん捨てちゃう人もいるっていうのにね、私は貧乏性だわ。

オルガンさん、沢山の思い出を、3代に渡ってありがとう。
[PR]
by kaedesyrup2 | 2007-01-05 11:16 | つぶやき
<< ざくろに夢中! 日本食の夕べ >>



美味しい生活
カテゴリ
全体
Domestic Engineer
ちびっ子ギャラリー
D.E.@Large
頂き物
育てる
焼き物
つぶやき
アルバータニアン
目指せ! 体脂肪10%台!
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧